コスモ パチンコ

コスモ パチンコ 収支はジリジリ増えていくものの、残り日数は着実に減っていく…

パチスロ攻略マガジンドラゴン 2018年10月号~

パチスロ攻略マガジン誌上で大人気だった「旅打ち企画」。移動はカブのみ、初期資金10万円を元手にパチスロの収支のみで指定されたスタート地点から日本を巡ってゴールを目指すという超過酷企画でした。

そんな企画を、前回までの角屋角成・日向七翔によるチャレンジに続き、今回もWEB上で完全復刻。9代目の旅打ち人となる天香膳一(あまがぜんいち)による日本縦断の旅の模様をお届けしていきます。

2018年8月1日、北海道をスタート地点としそのまま日本列島を南へ。各都道府県でノルマを達成しつつ、1年かけての沖縄到達を目指す今回の旅打ち。企画が進むたび過酷度がアップしていく中、無事にクリアできるのか要注目!

また2018年当時の設置機種ばかりとなりますが、未体験の地での立ち回りの様子はみなさんの参考になること間違いなし! どんな機種でどのくらい勝っていくのか、その様子もあわせてチェックしてください!!


コスモ パチンコ

押忍!番長 4号機

旅打ちもついに終盤戦。ここまでの10ヶ月が順調だったこともあり、意気揚々と鹿児島県へ突入しました。滞在日数にゆとりもあるし…と気負うことなく稼働を開始しましたが、想像以上に収支がついてこない。まずは、出目などをチェックし狙えるだろうと思っていたノーマル機で出鼻をくじかれる。

そして、それを皮切りにハイエナ稼働でも収支が伸びず。プラス域に浮上する事さえ一苦労でした。ですが、1週間を過ぎた辺りから少しずつ調子も上がり、2週間が経つ頃には、ノルマまでもう少しという所までいくことができました。

このままノルマ達成! …と思ったのも束の間。ここからが地獄の始まり…。+9万8千円ほどになった収支もジリジリと減っていく。ハイエナをしても出玉はつかず、ただ日数だけが過ぎていく。滞在日数も残り少なくなり焦りも出てくる。これ、このまま終わっちゃうのか…!?

キルラキル パチンコ

一時期、ノルマクリア(+10万円)目前までになった鹿児島県収支も日を追うごとに減っていく。3週間が経つ頃には、半分を切る状況となっていました。この頃には、ノルマを意識しながら日数計算を日々行い、マイナスにならないように機種を選択しながらの稼働。

とは言え残り10日以上ある状況。「一撃さえあればノルマを超える」という気持ちも心のどこかにありました。ただ、その気持ちがダメだったのか…何を打っても伸びない。序盤に苦しんだノーマルタイプ、マイジャグラーなどで少しずつですが収支を増やし+7万弱。残りは1週間ほど。試練も観光・名物も何もやってない状況で精神は参っていく一方。やはり終わってしまうのか…。

そんな絶望ムードの中で起死回生のチャンスは突然訪れました。その日もハイエナで少しずつ、ジリジリと出玉を伸ばしノルマ達成までは残り1500枚。そしてマイジャグラーⅣの好履歴台へ。少しでもプラスになればと思っての選択でしたが、まさかの1700枚獲得し、ノルマ達成! ギリギリで鹿児島県を脱出する事が出来ました。

旅打ちが始まって以来、初のリタイアを意識する展開。ノルマ10万円はこんなにも厳しいものかと、改めて思い知りました。

スロット ブラック ジャック

パチマガスロマガ新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合